仮想通貨FXの持つ4つのメリット

仮想通貨FXには、株式などの他の様々な投資と比較した上で、以下の代表的な4つのメリットがあります。

仮想通貨FXのメリット①土日や深夜、早朝でも取引可能

仮想通貨FXのメリットには、土日や深夜、早朝などの時間帯や曜日に関係なく取引ができることがあげられます。例えば株式投資(日本株)の場合、平日の9時から15時の間にしか取引ができません。

仮想通貨FXのメリット②所持金よりも多い金額での取引が可能

仮想通貨FXの基本はレバレッジ取引のため、所持金よりも多い金額での取引が可能です。100万円の所持金だった場合、レバレッジが10倍であれば1000万円の取引に臨むことができます。

仮にビットコインが100万円から120万円に高騰した場合、現物取引なら20万円の利益です。これがレバレッジ10倍の取引になりますと、20万円×10倍=200万円の利益にアップします。

仮想通貨FXのメリット③相場が下落傾向でもプラスに転じられる

株式投資などでは、安く買って高く売ることでその差額が利益となります。一方で仮想通貨FXの場合、相場が下落傾向であってもプラスに転じることが可能です。例えば高値のタイミングで売り注文をしておき、安値になった際に買い注文をすることで、差額を利益とすることができます。

仮想通貨FXのメリット④リスクヘッジが可能

仮想通貨FXでは状況を見ながら買い注文によって、上昇分の利益を得ることができると同時に、適度に空売りを行うことで、短期の下落分による利益をつかむことも可能です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です